<   2013年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 25日

宴会

f0281095_1821934.jpg
f0281095_1821093.jpg
f0281095_182420.jpg
f0281095_182024.jpg
f0281095_1815382.jpg
f0281095_1814980.jpg
f0281095_1814434.jpg
f0281095_1813867.jpg
f0281095_1813299.jpg
f0281095_181244.jpg
f0281095_1811760.jpg
f0281095_1811142.jpg

[PR]

by oichantsuri3 | 2013-07-25 17:35 | 宴会 | Comments(0)
2013年 07月 23日

サメガレイ?


NAKAさんよりサメガレイではとのご指摘 (ありがとさんです)



でも体側に粗雑な骨板が散在じゃなく触った感じはイシモチ



裏側はクロガシラみたいに白、ひれには薄い黒線が少々入ってた



体高ありかなり肉厚



味は?



食った奴の感想がまだ届いてません




珍客




f0281095_17132542.jpg







サメガレイ
 


f0281095_17134627.jpg






【特徴】
体は高い卵円形。眼は大きい。鱗はないが、成魚では有眼体側に粗雑な骨板が散在し、側線付近の数列は大きい。無眼体側は暗紫色である。
【生態】
水深500~1,000mぐらいの砂泥底にすむ。おもにクモヒトデ類を食べる。秋から春に水深500m付近で産卵する。全長40cmぐらいになる。
【分布】
千島・サハリン以南の日本各地、北日本に多い。
【利用】
干物、煮つけ、焼魚などにするが、あまり美味でない。





ムシカレイ



f0281095_19573363.jpg





ムシガレイ
地方名 ミズガレイ(北海道、東北、山陰)、ミズクサガレイ(北海道、青森)、キクアサバ(新潟)、モンガレイ(山陰)、アサワガレイ(富山)、ムシ(茨城)
【特徴】
口は大きく、上顎の後端は眼の中央部下に達する。体の表側に多数の大小の輪状斑と白色の小円斑が虫に食われたように全体に散らばる。
【生態】
温水性のカレイ。水深200mより浅い砂泥底にすむ。5~6月に100m以浅に産卵する。エビ、カニ、イカ類、魚類などを食べる。全長40cmぐらいになる。
【分布】
北海道(噴火湾、稚内)以南の日本各地。
【利用】
多くは干物にする。冬にとれたものは刺身、煮つけなどにすると美味。
[PR]

by oichantsuri3 | 2013-07-23 17:44 | その他 | Comments(5)
2013年 07月 21日

入れ物より氷がない

土曜の夕方、イカを探しに出て見たがいませんね



カムチャッカ根まで行ってみても一パイ



さっさと切り上げて岬の湯で21時まで風呂とビールでまったり



沖にはイカ船が出ているが付いてるのかな?




朝一から再度イカ探し決定




f0281095_17325668.jpg





徳さんは早々とブリ狙いで岬に直行



こっちは昨日帰りにイカ船がいた150mへ




底~100~50mまで探ってみても



14cmサカナ針・6.7号オッパイを取替えても



付いて来たのはホッケ2匹のみ



一時間で諦めてヤナギに変更



しばらく収穫ないので檀家さんのリクエストに応えなきゃ



美味いホッケの開き


美味いタラ


刺身用のヤナギ



バカ言ってんじゃないよ、美味いのはきちんと始末してるから



まずは今年、相性の悪いヤナギから



去年、買ってはみたがいまだに出番のなかった




ダイワ SEABORG シーボーグ 400 MM


こいつは力もあり静かで使いやすくもう一台欲しいな



シーボーグ400FBeとの二本出し



f0281095_17544444.jpg






ヤナギのご機嫌良さそうで順調の上がってます




f0281095_1824120.jpg





開き用のホッケ?




開いて上がって来るはずもなく選定しながら確保




ヤナギもホッケも血抜きでうんざり



ビールで頭を冷やし(飲んでるんじゃないから)ながらやってると




相棒も呆れ顔で何でもいいからさっさとエサ投げろや



f0281095_1865223.jpg





140mべた底から珍客



イシモチみたいにザラザラ?



何だべ




f0281095_18144985.jpg





ヤナギとホッケ任務終了




って言うかハッポウと氷がネタ切れ




あと残っているのはクーラー一個



タラは仕掛けげで40~60cm5本ほどあるが



タラはやっぱりこれでなきゃ



60~80cm4本追加




f0281095_18221259.jpg





タラの始末も終わり



一本分のスペースを残し岬へ勝負行くぞ




のはずだったんだが




くそ暑いなか寝ちまいました…



目覚めは11時過ぎ



ブリなんていらんわ



真っ直ぐ帰港



徳さんはまだサル湾でブリやってるようです




夕方から宴会があるのでお先に~







ヤナギ4箱は当然、今期最高!



これで我が家もしばし食料安泰



f0281095_18412568.jpg






自宅用ホッケの開き(きちんと血抜きしてあります)製作中




3~4日で出来上がり




f0281095_18585487.jpg







次回は夜間作業になるかな
[PR]

by oichantsuri3 | 2013-07-21 17:19 | 積丹 | Comments(1)
2013年 07月 16日

これなら釣れるんだけど

f0281095_17255712.jpg






バイクでトコトコ往復130km


何せ燃料は満タンで1ガロン(3.8L)



林道走り回るので150kmは無理そう



こっちで遭遇したのはキツネとタヌキだけ



ブロックタイヤ思っていた以上に効果あり



フラットなダートなら結構走れる



でも調子に乗って3度転倒



20cm以上の石コロ帯は走行不能に



ヌタ場もすぐカメになっちまう



恐らくアンダーガード付けても解決しません



カブはカブなのだ



f0281095_17134550.jpg





川は渇水状態



一雨来たらいいかな



f0281095_17324258.jpg





こいつらに遊んでもらいました




f0281095_17334078.jpg




f0281095_17331034.jpg





山には最後のネギが





f0281095_17372820.jpg

[PR]

by oichantsuri3 | 2013-07-16 18:59 | 渓流釣り | Comments(0)
2013年 07月 14日

本日の釣果

 
f0281095_1236362.jpg





12~15mの南西の風



土・日曜日2~3時間ずつ楽しんで来ました




f0281095_20381223.jpg






あの風の中でもきっちりブリをゲットしている兵達



ご立派です



このおバカさんもその一人



(船頭が船酔いするのはいただけませんけど)





f0281095_19511028.jpg






kanちゃんブリの味はどうでしたか?




15日風もなく絶好の釣り日和になったが





古平ではお祭りで国道も通行止め?




あの渋滞のことを考えると行く気にはなれませんでした




f0281095_20252621.jpg




今日はこれで一杯



f0281095_20423334.jpg





今日はサカナでないんだな?



こんなこともあるんだ



大人になればわかるべ



f0281095_20425315.jpg

[PR]

by oichantsuri3 | 2013-07-14 12:31 | 積丹 | Comments(2)
2013年 07月 12日

大した変化無いか


ブロックタイヤ!



大した期待はしてないけど…



f0281095_18571353.jpg





前後兼用


f0281095_19124026.jpg






やっぱり細かったかかな



f0281095_18593318.jpg





これは何のスプロケなのかな?


段差が無い?


42丁に変えるよりF1丁落としのほうが安上がりか





f0281095_1902097.jpg

[PR]

by oichantsuri3 | 2013-07-12 19:29 | その他 | Comments(0)
2013年 07月 07日

これは無理だ!


f0281095_11472283.jpg





登山道から川の中を10分ほどジャブジャブ





目的地到着




f0281095_12272782.jpg





まずここを通過しなきゃ





崩れんなよ…




f0281095_12103144.jpg





雪解け水と崩落







f0281095_12135961.jpg







水深1m



奥は暗闇




いくらなんでも入って行く気なし






f0281095_11525838.jpg






上流の入り口に降りなくて正解



予定ではこの辺りからヤブ漕いで降り上から突入



恐らく悲惨な目に会って山中泊




f0281095_11571972.jpg





そんなんで今日はここまで



紅葉シーズンにまた来てみるか













久しぶりのハイキング




1000m峰とニト


f0281095_12355753.jpg



ポンイワオ


f0281095_12335591.jpg



イワオ



f0281095_12343261.jpg




このクレーターがもう一つの目的地



f0281095_12381487.jpg





ワイス



f0281095_12383484.jpg

[PR]

by oichantsuri3 | 2013-07-07 21:38 | 探索 | Comments(0)
2013年 07月 02日

未踏峰



f0281095_19224184.jpg




松倉岩(711m)


昔から知ってはいたが未だに未踏


暇なもんで昼から向かってみた



ゲート横を失礼して



f0281095_1929584.jpg





f0281095_1930412.jpg



穴滝は見てるのでパス



小樽峠から真っ直ぐは落合へここも走破済み


左折


なんでこっちに行ってなかったのかな?



あった、あった!



f0281095_19302966.jpg





ここが最終土場




f0281095_19304755.jpg





ここからは歩き



地元山岳会なのかな笹刈りをしてくれてます



でもすぐこんな感じになって



f0281095_19511450.jpg





大岩に張り付いてる松




f0281095_19524318.jpg





岩峰が見えて来たがどれが頂上なのか




f0281095_19562350.jpg





こっちは西側の頂上かな




f0281095_19575213.jpg





あとは回り込んで



f0281095_1959044.jpg




これがてっぺんだけど


どうする?



写真ではたいしたことないようだけど



けっこうチビルよ




f0281095_2015571.jpg




あとは四つんばいになって


f0281095_2027130.jpg



ここまで来たら一安心



f0281095_20271552.jpg





足もとは



f0281095_20292837.jpg




f0281095_20293597.jpg




f0281095_20302836.jpg




ここで15分ほど休憩


帰りのことを考えると憂鬱



でも来てよかった



f0281095_20305781.jpg

[PR]

by oichantsuri3 | 2013-07-02 20:36 | 探索 | Comments(2)
2013年 07月 01日

出来たけど…

ネクサス7を搭載


f0281095_1824541.jpg




小学生の図工の作品みたい


これで国土地理院の2万5千分1地形図を入れて山遊び



f0281095_1829145.jpg





早速、ドライブ



目的地はここ



f0281095_18305869.jpg





マニアが大砲で狙い撃ち



何日も泊り込んで朝から暗くなるまでいるみたい



今日は三羽



f0281095_18354987.jpg





みんなこっち向いて目を開けてるところを撮るのが目的とか?



のんびり野郎



さっぱり動きませんね




顔見れただけでもラッキ~




f0281095_18405432.jpg

[PR]

by oichantsuri3 | 2013-07-01 18:45 | その他 | Comments(1)