2013年 05月 26日

久しぶりに登場



f0281095_12285437.jpg



積丹は風向きが心配なのでやめて石狩でカレイ釣り


(徳さん情報によるとカムチャッカ根までベタ凪だったみたい)


石狩のほうが河口方面からの風があり沖には行けなかった


今日はkanちゃん久しぶりに登場


一年前の錆びた針のついている仕掛けでねぇの?


f0281095_12381112.jpg



二人とも冷凍庫空っぽのため気合い入ってます


クロガシラだ~!


川ガレイだから


持って帰るの?


クーラーに入れやがった


煮たらわからん、アツコ食うべ



f0281095_12453279.jpg




だれだこんなとこに干してねぇで


早く海に返してくれ~




f0281095_12472456.jpg




お~ダブル?



f0281095_12501480.jpg




ほれ、ほれ ♪ ♪


f0281095_12505440.jpg





養殖ものか?パンダカレイ




f0281095_12523755.jpg




石狩カレイは数釣らなきゃって四方天秤


針の数が一番多くエサ切れもトップ




f0281095_12551918.jpg





イソメ大パック2個終了


腰も痛いので本日はここまで



さて両家の冷凍庫はどうなったかな?



オレの収獲はこんだけ



f0281095_1311595.jpg

[PR]

# by oichantsuri3 | 2013-05-26 20:27 | 石狩 | Comments(0)
2013年 05月 25日

知らなかった

 
「光風館」



「手稲温泉北家」の名前は聞いたことはあったがこんな所にあったんだ


今はこんな感じ


崩落した石垣や土台跡などがあった



f0281095_1156512.jpg





f0281095_11464064.jpg



f0281095_11513970.jpg






湧き水もあり現在は下の民家で使用中かな?



f0281095_1150668.jpg






手稲区ホームページによると


 光風館は、明治25年(1892)に小樽の東幸三郎(あずまこうざぶろう)という人が開業した温泉旅館です。その建物は竜宮城にたとえられるほど豪華なものであったといわれ、国道から光風館までの道路は石畳、その両側は桜並木となっていました。定山渓温泉への交通が便利になるまでは、札幌近郊の温泉地としてにぎわいを見せました。そのため光風館にはさまざまなエピソードが残されています。大正11年(1922)12月、たくさんの日本人が虐殺された尼港(にこう)事件(大正9年)の復しゅうと称し、サハリン沿岸を荒らしまわった海賊船の頭目江連力一郎(えづれりきいちろう)が光風館に潜んでいたことが判明、軽川駅前で逮捕されたという事件がありました。
 また、昭和の初期には徳川喜久子(とくがわきくこ)姫(昭和5年に18歳で高松宮妃となる)が学生のころ、夏休みをここで過ごされたという話などが残されています。
 光風館跡付近にある球徳稲荷の登り口から200 mほど行くと、北海道造林の記念碑が現在も残っていますが、昔その記念碑の前にはちょっとした広場があり、あずまやや相撲の土俵があったということです。
 温泉や周辺の環境の良さに目をつけた手稲町は、光風館跡周辺を公園として整備しようとする動きもありました。



球徳稲荷





f0281095_11554573.jpg




祠のご神体はなぜか仏様?



神社に仏さん??



誰か知らないですか???



f0281095_11563512.jpg

[PR]

# by oichantsuri3 | 2013-05-25 18:24 | その他 | Comments(0)
2013年 05月 23日

やっと登場!


これならいらないな


f0281095_1320152.jpg






これなら欲しいけど



 
f0281095_1321982.jpg





ここまで仕様もあるのに


f0281095_1349554.jpg





こんな噂も?



アップマフラー ¥48000 
強化フレーム ¥32000
アンダーガード ¥25000
樹脂フレームカバー ¥18000
予備タンク ¥28000
予備タンク(ロゴ入り) ¥36000


本体  278,250円
[PR]

# by oichantsuri3 | 2013-05-23 18:18 | バイク・スノーモービル | Comments(2)
2013年 05月 19日

えっ これ?



f0281095_18593074.jpg



まさか

札幌時計台より悪評

こんな所に来て感動している人間がいるとは(失礼)


歩くのは苦手なもんでトランポに積み込み白老へ



f0281095_1845842.jpg



雄一気合入り過ぎて転倒?


それともスライディング突入か



f0281095_184774.jpg



数分で分岐


f0281095_1849726.jpg




10分位で小川~堰堤


もう着いちゃったの?




まさかあれ?



f0281095_19004.jpg




雄一、意地になって浴槽作り


こりゃプール持って来なきゃ無理だわ



f0281095_1943791.jpg




ここにバイクの写真は見たことないんで記念撮影



f0281095_1951184.jpg



この先の支流にある石狩白老滝・ポンベツ川上流にある滝マーク

崩落で戻ってきたが少し装備して再戦したい


(ゲート内は通行止め?どこのゲートもそうだけど山菜組・探検隊が健在です)




本日の予定が早々と終了


これじゃ~つまらんバイクあるので


二次会はここ


ア〇ファ2780-65装備

横抜けご自由状態(あっちもこっちも)


いつもの自己責任でお邪魔させてもらう


f0281095_19183612.jpg




景色はこんな感じ



f0281095_19254121.jpg




道路状況


f0281095_19255192.jpg




f0281095_1926742.jpg




f0281095_19262661.jpg




永久通行止めでいいんでない


静かな湖畔



f0281095_19383015.jpg




そんなところだ、山菜は採り放題




f0281095_1947460.jpg





伸びすぎ~でも太いわ


f0281095_19481714.jpg




雄一50Lリュックで二往復



f0281095_19564572.jpg



ネギ、持ち帰って移植か



f0281095_195655.jpg



f0281095_19542165.jpg




あとはお仕事中のkanちゃんチィと合流


温泉・ビールでまったり


バイクとオヤジは雄一が無事自宅まで配送してもらいました。


ありがたや♪ ありがたや♪
[PR]

# by oichantsuri3 | 2013-05-19 20:37 | 探索 | Comments(5)
2013年 05月 18日

パート3に突入

 
悪評高き当ブログ

極僅かなファンと身内の為パート3やってみます。


やっぱり釣り日記から


f0281095_1034514.jpg



やっと20mラインにカレイがやって来たとの連絡受け午後から新港へ

残っていたのは10隻位かな

赤防20mへ出発


f0281095_10401699.jpg



アンカー下ろして戦闘開始


ネタは本当のようです


型もマァマァ


f0281095_10433399.jpg



天秤・シューターどちらでも良い感じ


f0281095_1044585.jpg



30cmクラスも数枚


f0281095_1046214.jpg




黒も


f0281095_10472337.jpg




当然、新港サイズは健在


イシモチ・川ガレイも数枚(好きでないのでお帰り)


3時間ほどで



f0281095_1052525.jpg




銭函方面も釣れてるようです



今日の釣果 84枚


f0281095_10554293.jpg




そのあとチョッと山菜へ


f0281095_11144390.jpg



f0281095_11152875.jpg



f0281095_1115351.jpg

[PR]

# by oichantsuri3 | 2013-05-18 18:27 | 石狩 | Comments(8)